エチオピア・シダモG2が入荷

エチオピア・シダモG2が入荷

今日はエチオピア・シダモG2が入荷しました。

入荷したコーヒー生豆は、2015/16年度産でニュークロップ、つまり新穀です。

エチオピアはシダモ地方のコーヒー豆です。

この豆は近代的設備で水洗精製され、サイズが均一で欠点豆も、とても少ないです。

甘酸っぱくスパイシーな香りが特長です。

本当に香りは独特で、他のコーヒー豆には無い香りです。

Read more

メバル半夜釣り~フィッシングガイドかわい

メバル半夜釣り~フィッシングガイドかわい

香川県沖へ、メバル半夜釣り釣行!!

6/26(日)に仕事を終わらせて、19時出船の遊漁船でメバル半夜釣り釣行です。

遊魚船はいつもの、遊漁船フィッシングガイドかわいさんです。

釣り方が解らないときには質問すれば、いつでも河合船長が教えてくれます。

教えてくれる内容は、釣りの教科書に書いていないことばかりです。

とても親切な河合船長で、毎釣行都度、助けてくださいます。

 

今回のメバル半夜釣りの釣行先は、大槌島周辺!

 

着いた場所は、香川県側の大槌島です。

水深も約25m程有り、今日は日没まではこの場所でBig one! を狙います。

が、私の腕が未熟なために散々な結果に・・・。

浅場のメバル半夜釣りは上達してきているのですが、深場がまだ難しいです。

続いての場所は、男木島~女木島~兜島です。

が、ここでも私の腕が未熟なために散々な結果に・・・。

メバルの誘い上げが上手くできません。

この誘い上げ方でも、河合船長からいろいろと教えていただく。

上手くいかない原因は、なんとなく解りました。

実践が練習なので次回釣行の時まで忘れないようにしておきます。

 

Read more

ブラジル・サントスNo.2/18

ブラジル・サントスNo.2/18

当店のブレンドに欠かせないコーヒー豆の一つに
ブラジル産が有ります。

当店でブレンドに使用しているブラジル産は、
ブラジル サントス No.2/18(写真)という等級のコーヒー豆です。

いわゆる世界中で出回っている標準品です。

年間通して供給され、品質もある程度安定しているので
安心してブレンドに使用すできます。

が当店では、このコーヒー豆を「単品」いわゆるストレート用途としては、販売していません。

Read more

コーヒー豆焙煎機バーナー部分の掃除

コーヒー豆焙煎機バーナー部分の掃除

今日はコーヒー豆焙煎機の、バーナー部分の掃除です。

写真の様に炎の色が赤色になってしまうと、バーナーが不完全燃焼を
起こしているサインなので掃除をします。

この現象が出ているのに掃除をしないでコーヒー豆を焙煎していると、えらいことになります。

えらいこと???

それは、火力が弱いので「カロリー不足」になります。

よって、いつもより焙煎時間がいつもより長くなり、コーヒー豆の香味に極めて重要なコトが発生してしまいます。

だから当店では、コーヒー豆の焙煎途中にバーナーに不具合が発生してしまうと、
焙煎作業を止めて、直ぐに掃除をします。

熱いですよ・・・。

なので軍手を三重にして作業をします。

これだと熱くないです。

丁寧に掃除をします。

Read more