コーヒーメーカー | コーヒーが薄いけど故障なの?

コーヒーメーカー|薄い
コーヒーメーカーでドリップ

2018.10.13 更新 | 2018.09.05 公開

 

コーヒーが薄い。コーヒーメーカーが故障かな?
修理に出す前に、必ずこの2点だけは、要確認!!

 

 

新しく買ったコーヒーメーカーでドリップしたのに、コーヒーの味が薄いなぁ。

    • おいしいコーヒーを飲んで出勤したいのに、今朝のコーヒーの味は薄かった。
    • 取扱説明書の「故障かな?ガイド」には原因が書いていないし困ったなぁ。
    • いったい、コーヒーメーカーのどこを確認して原因を知れば良いのか判らない。

コーヒーメーカーでドリップして、味の薄さの原因が判らない様なコトは有りませんでしたか。

コーヒーメーカーを使っていて、「故障かな?」ということは、私にも良く有りました。その上、取説にも書いて無いとなると、私も本当に困ってしまいます。

私も今までに、いろいろなコーヒーメーカーの取説を見てきました。そして機械の調子が悪いときに、肝心なコトを書い無い取説は本当に多いと、私は今でも感じています。

 

今回お話するコーヒーが薄いコトについて書いて有る取説は、私の知る限り見たことが有りません。なので、コーヒーが薄いコトについて、どうしてその様になるのか、私もいろいろと試してみました。

そして判ったことは、これからお話する方法で、あなた様のお困りごとが簡単に解決するでしょう。

 

この記事の対象は、コーヒーをコーヒーメーカーで作る場合に限ります。

そして前提条件として。

お使いのコーヒーメーカー用に、コーヒー粉の挽き目が正しく合っているということが大切です。

 

 

結論から。

コーヒーメーカーで作ったコーヒーが薄いと感じたら、この2点を確認すること。

    • コーヒー粉の分量を、間違えていないか。
    • 水を入れる分量を、給水目盛の線の位置まで、正確に入れているか。

 

はじめに。

コーヒーメーカーとは、どの様な物なのか、ご存知ないという方のためにご参考までに。

コーヒーメーカーとは電気的熱源で湯を沸かし、コーヒーを抽出する一体型となった機器。
出典: コーヒーメーカー https://ja.wikipedia.org/wiki/コーヒーメーカー

 

では順に説明をします。

コーヒー粉の分量を、間違えていないか。

メジャースプーン
メジャースプーン・計量スプーン

 

あなた様のお好きなコーヒーの濃さにするためには。

コーヒー粉の分量を、できるだけ正しく正確に計量することです。

 

では、コーヒー粉の分量を正しくとは。

あなた様が、お使いのメジャースプーンは、いったい何g用なのか。そして正しく使えているかということです。

メジャースプーンは上の画像の様に、いろいろな形が有ります。そして形によっては、コーヒー粉を量れる分量も異なります。

コーヒーを淹れるときに必要なコーヒー粉の分量は、基本1人前が10gです。だからメジャースプーンは基本的に、コーヒー粉がすり切りで10g量れないといけません。コーヒーメーカーを購入したとき付いているメジャースプーンも、普通は10g用が入っています。

でも、ときどき製造メーカーによっては、10g用では無い計量カップが入っているコトが有るのでご注意を。
※計量カップとは、メジャースプーンのことです。

 

例えば。

コーヒー粉がすり切りで8g用だとか、山盛りにして10g用といった物です。

ここであなた様に、ぜひ今、お使いのメジャースプーンを確認して欲しいのです。きっと、あなた様のコーヒーメーカーについてたメジャースプーンも、10g用のはず。

もしも、あなた様が10g用のメジャースブーンだと思い込んでいた場合は、どんなにスプーンで正確にコーヒー粉を計量しても、コーヒーのドリップ量に対して、必要粉の分量にはならないでしょう。

コーヒー粉が必要分量にならないということは、出来たコーヒーが、あなた様のお好みの濃さにはならないというコトです。

なので一度お使いのメジャースプーンが、いったい何g用なのかを確かめてください。計量できる分量さえ判れば、正しいコーヒー粉が計算できますから、別段8g用・12g用でも構いません。

あなた様が、何g用の計量カップを使っているのかを知っているコトがとても大切。

 

そしてコーヒーの抽出量によっても、コーヒー粉の必要量が異なります。

コーヒーメーカーで使用する、基本的なコーヒー粉の分量を書いておきます。

コーヒー5杯取りのコーヒーメーカーの場合。

    • コーヒー1杯 ・・・ コーヒー粉10g メジャースプン1杯 
    •       2杯 ・・・ コーヒー粉20g メジャースプン2杯 
    •             3杯 ・・・ コーヒー粉25g メジャースプン2・1/2杯 
    •             4杯 ・・・ コーヒー粉30g メジャースプン3杯 
    •             5杯 ・・・ コーヒー粉35g メジャースプン3・1/2杯

このコーヒー粉の分量が、基本となります。

後は、あなた様のお好みで、コーヒー粉の分量を加減してください。

 

 

 

水を入れる分量を、適当に入れていないか。

コーヒーメーカー | 水目盛り
コーヒーメーカー | 水目盛り

 

対処方法から。

この上の画像は、コーヒーメーカーの給水用目盛りの、拡大画像です。白色の線は給水量が丁度、コーヒー8杯の箇所を指し示しています。

 

水の給水量は。

製造メーカーが、あらかじめ付けて有る給水用目盛りの白い線に水を適当に入れてしまうのはダメ。水は白い線の下側の位置、上図の画像の赤い線の所に、正確に合わせます。そうすれば、コーヒーが薄くならずコクと甘味が、以前よりも、もっと楽しめる様になります。

なぜこの様な方法で、コーヒーが薄くならないのでしょうか。

 

あなた様も小学校時代に、理科の授業で “メスシリンダーの読み方” を習いましたよね。

メスシリンダーとは。

メスシリンダーは、液体の体積を量るために用いられる縦に細長い円筒形の容器。 ガラスやプラスチックで作られており、転倒を防ぐ広い底板と、注ぎ口をもつ。
出典: メスシリンダー https://ja.wikipedia.org/wiki/メスシリンダー

 

メスシリンダーの目盛りは、下図の様に読み取ります。

メスシリンダーの読み方
メスシリンダーの読み方

 

思い出しましたか。

コーヒーメーカーの中に入っている水は、表面張力で上図の様になっています。なので水を白い線に適当に合わせてしまうと、正しい水の分量には絶対になりません。

 

正しく水の分量を量るためには。

上図を使ってご説明すると、目線を給水目盛りに対して水平にし、そして水の底面を、赤線の位置に合わせてやるのです。簡単でしょう。この方法で分量を合わせると、給水量は、とても正確になります。

では給水量を白い線の上側と下側に合わせるのとでは、誤差がどの位あると思いますか。

 

上図のコーヒーメーカーを例に取ると、コーヒーメーカーの白い線の幅は1mm。

水が入る高さが1mmも違うと、コーヒーも薄くなります。

 

なぜかというと。

コーヒーメーカーの給水容器の姿形は、ほぼ円柱、角柱なのです。今度は小学校時代に、算数の授業で “円柱、角柱の体積” を習いましたよね。

 “円柱の体積” の公式は “半径×半径×円周率×高さ” 。

 “角柱の体積” の公式は “底面積×高さ” です。

 

実際に使っているコーヒーメーカー給水口の大きさと、給水目盛りの線幅を、定規で測ってみてください。

給水目盛り線の幅は、どの位でしたか。

目盛りの幅が太ければ太いほど、水を線の上側と下側に合わせるのとでは、体積が違ってくるコトがお解りになるかと思います。

そして実際に水を線の上側と下側に合わせて、コーヒーをドリップ。何事も実験で、実際に作ってみると、直ぐに納得できるでしょう。

コーヒーを1杯作る場合に、水を正確に入れたのと入れないのとでは、少なくとも10ccは違ってきます。コーヒー液の分量は1杯当り120ccなので10ccも違うと、飲む人によっては「薄い、コクが無い」と、感じてしまいます。

この様に、「コーヒーメーカーは給水目盛りが付いているから、おいしく飲める。」ではなくて。目盛の下側の線に正しく合わせて初めてコーヒーが美味しく、お好きな濃さで飲むことができます。

どうでしょうか。

 

コーヒーメーカーで作ると、 コーヒーが薄いけど故障なの? まとめです。

コーヒーが薄いけど故障なの?この2点が原因かも。

  • コーヒー粉の分量を、間違えていないか。
  • 水を入れる分量を、給水目盛の線の位置まで、正確に入れているか。

 

コーヒーの薄さを感じたら、この2点を確認してみること。確認だけでコーヒーの薄さの8割は、改善されます。その他にもコーヒーが薄くなる原因は有りますが、それは後日、お話します。

 

ご理解いただけましたか。

これでコーヒーが薄くなるコトは、少なくなるでしょう。。

 

 

コーヒーメーカーに合った挽き具合

薄いときは、コーヒーメーカーに合った挽き具合になっていますか。

薄くないコーヒーを飲んでください。

 

薄いとは。

液体などの密度、濃度が高くない。

味があっさりしている。

出典: 薄い https://kotobank.jp/word/%E8%96%84%E3%81%84-439773

 

故障とは。

機械や身体などの機能が正常に働かなくなること。

出典: 故障 https://kotobank.jp/word/%E6%95%85%E9%9A%9C-501433

 

コーヒーが薄いけど故障なの?TOPへ戻る