半夜メバル|香川県~男木島|2017年2月26日

半夜メバル|香川県~男木島|2017年2月26日


半夜メバル釣りは好釣果に!!~香川県男木島

 

先回の釣行から約1ヶ月半後の釣行報告です。

この日まで2日分の予約を入れていたのですが、天候悪く海も激荒れで
全て出船中止になってしまいました。

今年の冬の海は、昨年からの続きでよく荒れます。

この様な「荒れる年回りも有るのだ」と自分に言い聞かせて
この日の釣行を待っていました。

 

半夜メバル釣り釣行当日は風が少し有るものの海は穏やかです。

今回、利用させていただいた遊漁船は、いつものフィッシングガイド かわい さん です。

いつも丁寧に教えてくださる、河合船長の遊漁船です。

私 「船長、今日はどうですか。」
船長「風が少しありますが、がんばります。」
と、いうことで出船です。

今回の仕掛けは、メバルサビキ8本針です。

灯りポイントと磯場ポイントを攻略する予定です。

 

玉野・宇野港

 

いつもの玉野市宇野港から出船です。

出船時間は19時です。

2月もこの頃になると18時半位だと、まだ明るいです。

 

潮汐表
潮汐表

 

今回は、メバルの大きな群れが入っていたのでよく釣れます。

潮が早いので、メバルの群れが横に広がることなく、縦長の様です。

この様な群れの形だと、ボトムからのリール巻き上げが有効のようです。

群れの厚みが薄いと、誘い揚げが有効のようです。

 

半夜メバル

 

今回の釣果です。

全てのサイズを持って帰ってしまうと40匹位になって、えらいことになってしまいます。(笑

なので吟味に吟味を重ねて、食べ頃サイズだけお持ち帰りとしました。

次の釣行を楽しみにしています。

では、また。

 

ぜひ読んで欲しい日記です。
半夜釣り|台風と海水温

 

2017-03-19


3分間の反省

3分間の反省


振り返ってみました。

 

今日は定休日です。

が、遠方のコーヒー豆の配達が数件有るので、仕事をすることにしました。
なので午前中は、遠方まで配達です。

最初にコーヒー豆の配達先は海のすぐ近くです。

海は私の大好きな場所です。

なのでコーヒー豆を届け終えると、海を眺めながら反省をすることに。

 

波間
波間

 

今までのことを少し振り返り、反省です。

仕事が慌ただしくなると、ロクなことが起きませんね。
どうしてもヌケてしまうことが出てしまいます。
そして迷惑をかけてしまう・・・。

 

先を急いでいるので、わずか3分程ですが、海を眺めながら
あれこれと考えます。

そして気持ちの切り替え。

 

禅語の一つに喫茶喫飯(きっさきっぱん)という言葉があります。

これはお茶を飲んでいるときには、目の前のお茶を飲むことに集中し、
ご飯を食べるときには、目の前のご飯を食べることに集中しましょうという意味。

 

また、考えてもどうしようもないことは、考えません。

考えて実行して、どうにかなることだけに集中しましょう。

 

慌ただしくなると、今、するべきコトだけに集中です。

では、また。

 

ぜひ読んで欲しい日記です。
反省~方向修正

 

2017-02-10


今夜は鍋物

今夜は鍋物


寒い夜は鍋物ですね。

 

今夜の冷え込みは厳しいですね。
天気予報によると今季最強寒波の予報です。

こんな夜の食事は鍋物が良いですね。

我が家の鍋物は、決して豪華ではありません。
豆腐が主体の鍋物です。

鍋物を食べて、身体を温めないといけません。

では、また。

 

ぜひ読んで欲しい日記です。
家庭菜園|初心者でもできる白菜・小松菜の簡単土作り

 

2017-02-07


半夜メバル釣り|岡山宇野沖~香川県坂出

半夜メバル釣り|岡山宇野沖~香川県坂出


2017年の初釣~半夜メバルサビキ釣行

 

過日1/8(日)に新年2017年の初釣に行ってきました。
今年最初の釣りで、どの位釣れるのか期待しての釣行です。

利用させていただいたのは、いつも親切な、フィッシングガイドかわいさんです。
先回の半夜メバル釣行が12/25ですから、約14日後(のち)の釣行となります。

この14日間でどの位、メバルが大きくなっているのか楽しみです。

 

釣り場所は?

 

今回の釣行は引きの潮なので先回良く釣れたポイントには行けません。

今回は、宇野沖T港前と、玉野日比沖が基本となりました。
その後に、サプライズ場所へ行くとは思ってもみませんでした。(嬉

 

道具は?「ボールベアリングスイベル。」

 

ロッドは、ダイワ 小継飛龍 2号。
風が強い予報だったので、今回は2号を選択しました。

リールは、プロトラスト 3980円 PE 0.8号4本撚り。

PEと仕掛けは直結です。
仕掛けは、かわい船長おすすめの「特別製造メバルサビキ8本針」です。
直結なのですが、スイベルを取り付けています。

普通のスイベルではなくて、「ボールベアリングスイベル」です。
この「ボールベアリングスイベル」は良いですよ。
スイベルにベアリングが入っているので回転が良く、撚りを非常に良くとってくれます。
価格は高いですけどね・・・。

「メバル釣りにそんな高価なスイベル(サルカン)が必要か?」と、思われる方も多いですが
トラブル回避の為に付けています。

半夜メバル釣りは、トラブルが起きる確率がとても高い釣りです。
地合い時にトラブルが発生すると、釣れる物も釣れなくなるので、トラブル回避の
為に取り付けています。

 

半夜メバル釣り開始。

 

最初は宇野沖はT港からです。
ここはとても人気の釣り場です。
船だと立ち入り禁止区域を釣ることができますから、楽しいです。
が、今回のT港は釣れれば型は大きいですが、当たりが少ないです。

なので30分程試みて、ポイント移動です。

T港では2匹の釣果です。

私の隣の方は20Cm超えを、3匹釣っていました。

 

次の場所は、玉野公共施設前です。
ここはとてもメバルが釣れますが、メバルの小型が多いです。
しばらく玉野公共施設前で釣って、場所移動です。

 

次の場所は、玉野H港沖です。
この場所で、大きいメバルを狙いますが、今回は今一でした。

 

次の場所は、私としては思ってもなかった香川県坂出までの大移動でした。
もうビックリでした。

場所は瀬戸大橋間近のコンビナート付近です。

ライトの明かりも強烈で障害物も多く、とても良い釣果が期待できる場所です。

 

玉野H港から坂出まで、約30分程で到着します。

現場に到着してメバル釣り開始です。
この場所で大きいサイズのメバルを狙います。

ライトが強烈なポイントを流します。
とても良く当たりが有り、よく釣れます。

が、釣れるのは「カサゴ」ばかりです。(泣

カサゴ
カサゴ

「カサゴ」がとても釣れるので、かわい船長にHelpです。

 

かわい船長 「このポイントの流し方はとても狭いポイントを流しています。
そしてメバルが居る場所に仕掛けが届く前に、カサゴが沢山いますから、カサゴを避けて釣ってください。」

え???

素晴らしいアドバイスです。

カサゴを避ける為に少し仕掛けを浮かすのですが、とても食い気の有るカサゴが飛びついて来て
カサゴが釣れてしまいます。(泣

とても魚が良く釣れて楽しいのですが、「カサゴ」はNGです。

そしてなんとか「カサゴ」をかわして、ピンポイントでメバルの居る場所に入ると18Cm上の型の
メバルが釣れます。

釣れますがピンポイントなので一流しで上手くポイントに入らなかった終わりです。
難しいですね、カサゴをかわすのは・・・。

その後は、メバルの良型ポイントを船長が探してくれます。
単発ですが、ポロポロ良型が釣れます。

そうしているうちに良い潮周りになり、アジの良型が
頻繁に当たります。

アジは口が弱いので、掛かってもポロリの連続・・・。(泣

アジは釣れれば25Cm位です。

塩焼きに良い大きさです。

そして定時になり納竿となりました。

そして釣果は!!

 

半夜メバル
半夜メバル

 

アジ・カサゴ混じりで、お持ち帰り20匹位です。

リリースは多数。

そしてアジのポロリも多数。(笑

また次回の釣行を楽しみに、仕事をがんばるとしますか。

 

 

ぜひ読んで欲しい日記です。
料亭でも登場しないタイ|瀬戸内は香川県女木島産

 

2017-02-06


メバルサビキ|宇野港沖|2016年季節到来!

メバルサビキ|宇野港沖|2016年季節到来!


メバルサビキの季節到来!~フィッシングガイドかわいさん

 

何日いや、何ヶ月ぶりでしょうか。

岡山は宇野港発の半夜メバル釣りが8月前半で季節終わりになり、
今回の12/21の釣行まで、しばらく間隔が空いていました。

その間いろいろと釣行を企てましたが、9/22に釣行して以来かなりの間、釣りに行けていません。

釣りに行こうとしたのですが、毎釣行日毎に海が荒れて、出船中止に・・・。

もう「海よ荒れるな坊主」でも、作ろうかと思っていました。(笑

そして12月に入り、半夜メバル季節到来ということでいつも利用させていただいている
フィッシングガイドかわいさん迄予約の電話を入れて、とりあえずは行ける都合に。

が、当日も海は、風注意報まで出て荒れ模様。

「今回もまた出船中止か・・・」と、半分諦めかけていたところへ
河合船長からお電話が。

船長「今日は出船できますから」と。

これで今回の日記のイントロダクションは、終わりです。

 

半夜メバルサビキに釣行です。

 

当日のデータです。

 

潮汐表
潮汐表

 

日の入りが16時58分です。

出船時刻は、18時です。
この時期の18時は、もうすっかり真っ暗です。
半夜メバル釣りには絶好の時間帯に突入です。

 

 

出船

出船前の夕焼けです。
どうですか。
とても綺麗ですね。

 

宇野港・桟橋
宇野港・桟橋

 

いつもの出船場所の宇野港・桟橋です。
今日は風が強いので、釣り人がいません。
瀬戸内海は海上風警報が出ていますからね。

 

宇野港
宇野港

 

では、定刻となったので出船です。

 

釣り場は宇野沖です。
宇野港から5分程でポイントに到着します。

最初のポイントは、ある有名な港から開始です。
ポイントは公の場では書くことができません。
お察しください。

ここのポイントは普段私も陸から利用していますが、遊漁船を利用すると
丘よりも良く釣れます。(当たり前か・・・。)

外灯も大きいのが数本設置してあるので、エサも豊富なのでしょう。

 

今回の道具は。

 

ロッドはダイワ 小継飛龍2号 外ガイド 3.3M です。
両軸リール(安物) PE0.8号
錘は4・5・6・8・10・12号を使い分けます。
半夜メバルは底の取れる限界の錘を使用することがポイントです。

そして基本的にラインは、海面と垂直になる様にすると当たりが増えます。
なので錘の号数種類は多く用意しています。

 

メバルサビキ仕掛けの思い出し。

 

半夜メバルサビキ釣りは今年の2月以来なので、技術的に忘れているところも有り、
まずは思い出しの作業からです。

仕掛けは8本針なので、とにかくトラブルが起きないように細心の注意を払って
作業しなければいけません。
なので竿さばきが大切です。
サビキ仕掛けのトラブルを少なくするためには、常に仕掛けの張りを保つことです。
サビキ仕掛けをたるませたり、船上に放置は絶対NGです。

そんなことをするとメバルサビキが絡んで、メバル釣りどころでは無くなります。

私の経験上、仕掛けをラインに取り付けるときと、釣れた魚の針を外すときに良くトラブルが発生しやすいです。

釣れた魚の針を外すときのトラブル回避の方法は、河合船長から伝授頂いたので
大丈夫なのですが、油断をするとサビキが絡んでしまうので
魚が釣れてもあまり喜びすぎないことです。

 

ここまでで、メバルサビキ仕掛けの思い出しは終了。

 

メバルの釣り方の思い出し。

 

基本はとにかく早くメバルの居る棚の位置まで早く合わせることです。
書くと、とても長くなるので、あなた様がご来店の時にでもお話しますね。

コツとしてはリールをデッドスロー巻きで仕掛けを上げていくよりも
ロッドを上げていく方が良いです。(好み、海域にもよりますが。)

硬い竿でリール巻き上げ方式を選択すると、竿先がふわふわして
上手く当たりが取れないかもしれません。

 

現在メバルが捕食している餌は、アミエビです。
アミエビが寄っている場所が判れば、メバルや他の魚が居ます。

 

メバルの棚の位置が判ると、メバルを針に掛けるのは簡単です。
そしてメバルを針に掛ける迄の規則性(パターン)が判ると、入れ食いとなります。
後はいろいろとコツが有るのですが、また今度の機会に書きます。

 

今夜の半夜メバルの釣果です。

 

メバル釣果
メバル釣果

 

セイゴ・真あじが混じっています。
メバルのサイズは、15~18Cmが主です。
メバル20Cm位が、3匹位です。
メバルは40匹位です。
メバルのリリースは多数です。

現在のところ、メバル大型は産卵中です。
なのでメバル数釣りとなっています。
とにかくメバルは小型ですが、数多く当たり時に入れ食いとなります。

1月の2回目の小潮周りからメバル大型が産卵から回復してくる様です。
それまではメバル数釣りを楽しみましょう。

では、また。

 

ぜひ読んで欲しい日記です。
メバル半夜釣り~フィッシングガイドかわい

 

2016-12-29