エスプレッソ用の豆を販売しています。|その1

当店おすすめの、エスプレッソ用のコーヒー豆です。

最近は多くのカフェでエスプレッソを提供しているためか、

当店でもエスプレッソ用コーヒー豆の販売がとても好調です。

特に当店おすすめで販売好調なエスプレッソ用豆は、イタリアンブレンドです。

イタリアンブレンド・エスプレッソ用
210度位まで焙煎します。

原材料と焙煎工程は。

*** 原材料は。 ***

インドネシア・トマトラ島産のマンデリン。
コロンビア・スプレモ。
ブラジル サントス・No.2/18。

特にマンデリンについては品質面において、産地によりバラツキが有るので
を仕入れる際に今現在で良い産地を仕入れています。

*** 焙煎工程は。 ***

あまり難しくお話しても、「なんのこっちゃ・・」となりますので簡単に。

イタリアンブレンドは、当店の焙煎機で
焙煎温度208度~213度迄で煎り上げます。

高温で焙煎するのでとにかく、コーヒー豆の芯が焦げない様に
細心の注意を払っています。

焼き上がり迄の3分間は、正に集中です。
正直に言うと、電話に出たくない、誰とも話したくないという状態です。

とても気持ちを集中して焙煎しているので
毎回ほぼ納得した仕上りになっています。

(ほぼ納得・・・)とは。
コーヒー豆の焙煎を常に探求しているので、こんな表現になります。

焼き上がり後は、とにかくハンドピックです。

ハンドピックで不純物、欠点豆を取り除きます。

そして完成です。

エスプレッソ用コーヒー豆のイタリアンブレンドです。

イタリアンブレンド・エスプレッソ用
豆面も良いです。

どうでしょうか。

写真ベタです。(泣 ごめんなさい。

豆面も良く、「しわ」も良く伸びています。

この豆の香味特長は一言で言うと、「あまりお目にかからない香味」です。
理由は、「アラビカ種100%」で製造しいるから。

とてもクリアで、透明感の有るエスプレッソになります。

なかなか透明感の有るエスプレッソに出会うことは無いですね。

当店ではこのを、エスプレッソ用途だけではなく、普通にドリップして
いただいても美味しく飲めるように焙煎しています。

ぜひ、ご賞味ください。

そして業務用としても、ご用命ください。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください