コーヒー豆は後でブレンド/業務用コーヒー豆

CIMG0528_500

コーヒー豆は個々に焙煎しています。

それぞれのコーヒー豆は、私が一番美味しく感じられる焙煎ポイントで煎り止しています。

その後ブレンドに使用する場合は、ブレンドに必要な要素を持つコーヒー豆を選んで、後でブレンドしています。

 

 

写真をご覧ください。

ブレンドの途中です。

どうですか。

それぞれ違う焙煎度合い(色で判断してください。)が、見えるでしょう。

写真のように後でブレンドして、よく混ぜます。

CIMG0529_500

混ぜるのは焙煎機の攪拌機を使用します。

本来ならばブレンドを作る専用機械が有るのですが、多くの機械は、大量ブレンド向けに作製されているので、当店が導入しても月間数回程度しか登板することはないので、焙煎機の攪拌機能で十分です。

当店では、この様にして大量の業務用コーヒー豆のご注文でも混合焙煎はせず、個々に焙煎して後でブレンドしています。

なぜなら、後でブレンドの方が「美味しいから」なのです。

では、また。

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください