オフィスコーヒーサービス|正しく安く飲む方法

オフィスコーヒーサービス|正しく安く飲む方法

職場でコーヒーを飲むための、正しい情報

 

オフィスコーヒーサービス
オフィスコーヒーサービス

 

あなた様が知らない情報があるかも・・・。

今回は新鮮なコーヒーを安く飲む方法を、お伝えしています。

コーヒー豆が酸化していない、新鮮なコーヒーとは?
コーヒー豆は、乾燥しているので酸化しないと思っている人が多いのですが、それはとんでもない間違いなのです。
コーヒー豆を焙煎(生豆を焼くこと)したら、時間が経つと共に酸化していきます。

ここは重要なので二回書いておきます。ぜひ覚えてください。

●コーヒー豆は生鮮食料品です。焙煎終了後、時間が経つと共に酸化していきます。
●コーヒー豆は生鮮食料品です。焙煎終了後、時間が経つと共に酸化していきます。

 

酸化しない、生鮮食料品はありません。

 

コーヒー豆のおいしく飲める賞味期限は、焙煎してからおよそ2週間です。
(但し、コーヒー豆の種類、品種によって個体差があります。必ずしも2週間とは限りません。
種類によっては1ヶ月後に、最高の味わいになるコーヒー豆も有ります。)

以降、時間が経つにつれ、豆が含んでいる脂質が酸化していくのです。
冷蔵庫で保存しても、おいしく飲めるのは一ヶ月程度です。

ですから、焼きたてで鮮度の良いものを正しく保存し、できるだけ早く使い切ることが大切なのです。

酸化したコーヒー豆は、どんな味だと思いますか?

酸っぱくて味も香りも不快で、コーヒーを飲んだ後、喉にいがらっぽさが残って後味が悪かったり、胸焼けや胃もたれがします。
これはコーヒー豆に含まれている脂質の酸化で起こっているのです。
解りやすく言えば、長時間経過した天ぷらを想像してみてください。

あなた様、想像しました?
どうですか。気持ち悪いでしょ。
これが酸化したコーヒー豆を飲んだときの気持ち悪くなる原因なのです。

もともと新鮮なコーヒー豆には眠気や疲労感を取り除いたり、血行促進や利尿作用にも効果があります。
また胃液の分泌を促進し、消化促進にも役立ちます。

このように新鮮なコーヒー豆にはさまざまな薬効がありますが、古くて酸化したコーヒー豆だと、まったくの逆効果になってしまうのです。

それでは鮮度の良いコーヒー豆は、どのようなことを確認すれば判るのでしょうか? 

それでは、こちらをどうぞご覧ください。

 

 

写真左側。
焼きたての香りを、そのまま袋詰めにしています。
コーヒー粉でお届けの場合は、お届け後はこの様に必ず袋がふくらみます。

写真右側。
焼きたてのふくらみをお届けします。
このようにお湯を注ぐと、とっても元気良くコーヒー粉がふくらんでいるのがお解かりになるでしょうか?

では、なぜこのようにふくらむのでしょうか?
それは自家焙煎で焼きたての新鮮なコーヒー豆だからなのです。

元気良くふくらむ」ということは、コーヒー豆は生きていて、鮮度の良い生鮮食料品で有るという証拠なのです。
手前ミソになりますが私の店では、毎日必要量だけ自家焙煎しています。
ですからお届けしているコーヒー豆は新鮮で香り良くお湯を注ぐと元気良く、写真の様にふくらむのです。

では実際にスーパーなどの小売店や、オフィコーヒーサービスで売られているコーヒー豆の多くは、この様にふくらむのでしょうか?

実は多くのコーヒー豆は、まったくふくらまないのです。
あなた様がコーヒー豆を購入したときに、すでに酸化が進んでいるものが非常に多いのです。

 

なぜ、コーヒー粉がふくらまないのでしょうか?

 
コーヒー豆は焙煎終了後、盛んに炭酸ガス(香りの元)を放出します。
大手コーヒーメーカーは包装袋がふくらまないようにするために、香りを抜きます。
これはコーヒー豆を粉砕後、しばらく放置することで完了します。
こうすることで元気良くふくらまなくなるばかりか、ますます酸化するのです。

さらに流通段階の過程で日数が掛かりスーパーの店頭に陳列されたとき、セールスマンが納品に来たときにはすでに、まったくふくらまない酸化が進んだコーヒー豆になっているのが実情です。
たとえ包装袋に「新鮮なコーヒーをお楽しみいただけるよう、窒素ガス充填包装してあります」と、書いてあったとしても、多くのコーヒー豆は新鮮ではなくなっているのです。

焼きたての新鮮なコーヒー豆は包装袋がふくらむ、コーヒー粉にお湯を注いだら、お饅頭の様にふくらむといった現象で、簡単に鮮度が分かるのです。

 

二つ目のポイントは、品質保証表示や賞味期限表示です。

 

コーヒー豆の品質保証表示、賞味期限表示って?
コーヒー業界の宣伝不足のため、どのようなコーヒーが身体に良いのか知れ渡っていません。
とても長い賞味期限(6ヶ月以上)、ふくらまない包装資材、ドリップしても
ふくらまないコーヒー粉・・・。

この写真をご覧ください。

 

これは、大手コーヒーメーカーの広告です。
コーヒー豆のおいしく飲める賞味期限は焙煎後およそ二週間です。(個体差有り)
そうですね。
賢明なあなた様だと、すぐにピン!とくることでしょう。

そうなのです。
コーヒー豆の賞味期限は焙煎後およそ二週間なのに、多くのコーヒー豆には、はるか未来の品質保証表示がしてあるのです。
この広告には、「炒りたて新鮮一年保証」、「当社の商品製造日より一年間」と書いてあります。

コーヒー豆は生鮮食料品です、一年も持ちません。

これは、例えばお魚屋さんで。
お客「このお刺身、いつまで日持ちしますか?」
店員「そのお刺身、新鮮だから一年間はおいしく食べられますよ」って言われたらどうされます?
「一年保証ついてるんだったら、来年のお正月まで大丈夫ね」って人はいないでしょう。

写真をご覧になっても解るように、この様なことは広告やセールスマンは、なかなか教えてくれません。

多くのセールスマンはコーヒー豆のことを良く知らないし、あなた様やご来店のお客様のことなど考えていないのです。
ましてや新規の営業で訪問する多くのセールスマンは、コーヒーメーカーの利便性を主張するばかりで、本当にどういった飲み方が良いのか、どんなコーヒーがおいしいのか、どのような品質の生豆を使って焙煎しているのか、説明できないセールスマンが実に多いのです。

ためしに、セールスマンに質問してみてください。
「このコーヒー豆はいつ焙煎していて、いつまでおいしく飲めるの?」
「新鮮で賞味期限までは、大丈夫ですよ」とか、

「でき上がったコーヒーはどれくらい持つの?」
「5~6時間は大丈夫ですよ」(煮詰まって飲めません!)
などと正しいコーヒーとは、かけ離れた答えが返ってくることが多いのです。

この様な知識持っていないセールスマンは、ふくらまない古くなったコーヒー豆を届けていても、あなた様や、あなた様の大切なお客様のことなどまったく考えていないのです。

 

 

オフィスコーヒーサービスって何?

 

コーヒーメーカーやその他備品を無料で貸し出ししコーヒー豆や、その他付随する商品を定期的にお届けするサービスです。

通常オフィスコーヒーサービスの会社と契約すると高価なコーヒーメーカーとコーヒーキットと呼ばれる70g・40gといった小分けにされたパッケージが、20袋や35袋のセットとなって届けられます。

この小分けパッケージには次のようなメリットがあります。

①・すでにコーヒー粉が人数分に応じて袋詰めされていますので、メジャースプーンで量る必要がありません。

②・コーヒー粉が小分けされているので、品質管理上は良いでしょう。

このようなメリットを強調して、オフィスコーヒーサービスの会社はコーヒーキットを勧めてきます。

しかし、このオフィスコーヒーサービスは、高くつきます。
いったいどうなっているのでしょうか?

これは高価なコーヒーメーカーのリース料や、人件費をコーヒー原価に上積みしてお届けしているので、コーヒー代も高くなっているのです。
百グラムあたりに計算しなおしてみると、目がテンになることでしょう。

コーヒーキットは高いのですが、この様なメリットを希望される方は、この方法で飲むのが良いと思います。ただし、焼きたての新鮮なコーヒー豆を選ぶことが大切だということは、もう、お解りですよね。
同じお金を払うのなら、新鮮な物が良いですよね。
しかし飲む方法を変えるだけで、驚くほど安く飲めることができるのです。

 

 

安く、おいしいコーヒーを飲むためには。

 

それは自家焙煎コーヒー豆専門店で、コーヒー豆を挽き売りで購入し、
人数に応じてメジャースプーンで量ってコーヒーを作ることなのです。

そしてコーヒーメーカーは、借りないことです。

10杯取りコーヒーメーカーは、買っても10,000円程です。
業務用は、何万円もしますが・・・。

この方法は、何もビックリするような方法ではありません。
昔からある飲み方で、一番安く飲める方法なのです。

ちょっと、計算してみましょう。

お手元に、現在コーヒーをご契約されているご請求書をご用意ください。

例えば、
コーヒー豆屋さんから何もレンタルしないで、コーヒー豆だけ買うとすれば。
コーヒー豆代金だけで済みます。

●コーヒーを10杯作るには、コーヒー粉が70g必用です。

●当店100g当たり290円(消費税別)のコーヒー豆だと、1杯あたりの単価は・・・。
 290円×0.7(コーヒー粉の分量)÷10杯=1杯当たり 20.3円

●コーヒー1杯当たり 20円(ブラックで)位で飲めることになります。

●1日に10杯作るとして、203円(消費税別)/日 掛かります。

●営業日が20日とすると、4060円(消費税別)/月 掛かります。

これでかなりおいしいコーヒーが、安く飲めると思います。
ただし、「メジャースプーンで、人数分量るというのが面倒だ」、という人には不向きな方法です。

当店でもコーヒーキットを、販売しています。
コーヒーメーカーも、貸し出しています。
が、高価なコーヒーメーカーとセットで貸し出しはしていません。

なぜならコーヒー豆本来の価格では、なくなってしまうからです。
あなた様に安価で飲んでもらいたいため、同じ内容のコーヒーキットでも大手オフィスコーヒーサービスの会社よりも、格安で提供しています。

オフィスコーヒーサービスをご依頼されるときには、この情報を持って一度試飲をしてみる、話を聞いてみる、広告を見て見ることが大切です。

そうすれば、満足できるコーヒー豆を見つけることができるのです。
わずかな時間を惜しんで、イメージや先入観だけで商品を選んだために後悔する人を何人も見てきました。

あなた様には、おいしいコーヒーを見つけていただき、おいしい香り良いコーヒーを通して、お店の売り上げ増進につながったり、毎日業務で忙しい社員さんのいやしに役立ててもらったり、お客様用に提供していただくことで、会社のイメージアップやお客様とのコミュニケーションが今以上にスムーズになれば幸いです。

ここまで、お読みいただいて、感謝しています。

 

 

ぜひ読んで欲しい日記です。
コーヒー専門店5分の掃除で香り向上

2018-04-10

ブラックか|個人で創業1年目の方へ

ブラックか|個人で創業1年目の方へ

連休~ゴールデンウィークの過ごし方。

 

新規開業
新規開業

 

この情報は2016年5月に書いたバックナンバーです。
現在でも十分に通用するコトを書いています。
創業予定のあなた様には、ぜひ読んでいただきたいのです。

 

巷はゴールデンウィーク真っ只中ですね。

皆さん、楽しいコトだらけでしょう。
あなた様もそうですか。

が、個人で創業1年目の方が・・・。
「もしかしてだけど~、もしかしてだけど~~~。
脳みそもゴールデンウィークじゃないんですかぁぁぁ ♪」

脳みそを休めては、ダメです。

経営者は、労働時間等の適用除外です。
経営者の労働時間の長さは、世の中から見ると、「うわ!ブラックか・・・」と、言われるほどです。

なので家庭に迷惑をかけない範囲で、ブラックな長時間頭脳労働をしなければなりません。

具体的な労働時間は、年間4200時間は労働しましまょう。

これは、17年目の当店でさえも同じことです。

なのに経営1年生が、頭脳労働をしない・・・。
ありえません。

サラリーマン時代の様な8時間労働では、資本主義社会では淘汰されてしまいます。

頭脳労働をしなくても良いのは、1万人に1人位です。

残りの9999人は、長時間頭脳労働をしなければいけせん。

何事も稽古量です。
上手になるためには、ブラック・・・、なんてことは言ってはいられません。
野球だと、とにかく練習です。
基礎が身につくまでは、ヘロヘロになりながらの基礎練習をするはずでしょう。
目標は、3割打者です。

野球選手で3割打者だと、来季も契約確定は十分条件です。

経営も同じです。

優秀な経営者は、10個の企画を組んで3個はクリーンヒットです。

決算書も◎でしょう。

ここを目指して、仕事です。

私?

私ですか。

まだまだ3割には、ほど遠いです。

10個の内、1~2個か・・・。

これでは1~2割打者です。

2割打者では、来季の契約は難しいですね。

では、また。

 

 

ぜひ読んで欲しい日記です。
コーヒー豆のハンドピックについて

 

 

2018-04-07

コーヒー豆の発送について|配達指定日|通常発送

コーヒー豆をご注文くださいました、あなた様へ。

 

コーヒー豆の梱包
コーヒー豆の梱包

 

コーヒー豆の地方発送についてのご案内と、お願いです。

 

特に配達指定日時をご希望のあなた様には、大変重要なご案内です。

特に連休前後、年末・年始は要注意です。

あなた様のご希望に沿うように、できる限り「配達指定日時」に間に合うように作業を行います。

が、時には一日に処理できない程のご注文が有り、発送作業が間に合わず、
あなた様のご希望に沿えない場合が有ります。

 

理由の一つには、商品の受注の順番に発送を行っているからです。

 

「私の注文商品を先に発送してくれ!」と、いったご要望には、お答えしていません。

当店の決まりごとで、「発送は受注の受付順」です。

お取引の長い短いで発送の順番が変更になることは有りません。

お電話、FAX、メール、ホームページ等にかかわらず、
受注の受付順で発送しています。

余裕を持って、ご注文ください。

 

理由の二つ目。店主は24時間365日、ロボットの様には働けません。

 

店主は、最低でも6時間の睡眠が必要となっています。
焙煎機もメンテナンスという休憩が必要と同じです。

そして当店でも一日にコーヒー豆の製造と発送ができる数量と時間は限られています。
あなた様のご希望に沿えない場合がありますのでご了承ください。

そのうえ、天候・交通事情等による不可抗力が発生する場合もあります。

その際も商品到着が遅れる可能性があります。

この場合は、最大2日程(当店は、ゆうパックさん利用)です。
(但し、絶対ではありません。)

以上ご了承の上、「配達指定日時」をご指定ください。

 

ぜひ読んで欲しい日記です。
コーヒーショップ|岡山市

 

2018-04-04

高松沖のメバル釣り|男木島|2018年4月

高松沖のメバル釣り|男木島|2018年4月

餌はシロウオ~半夜メバル釣り~香川県男木島

 

4月1日(日)に半夜メバル釣りに釣行してきました。

今回も利用させていただいた遊漁船は「フィシングガイド かわい」さんです。
いつも河合船長にはご親切に接していただいています。

では当時のご報告です。

当日は、少し風が残っていましたが、釣り場のポイントは全て風裏だったのか
ほぼ無風の様な状況です。

釣り場は、香川県は男木島~女木島で、いつものポイントです。
詳しいポイントは、この場では書けません。お察しくださいね。

 

当日の男木島の海の状況~潮汐表です。

 

潮汐表

 

当時の潮は、大潮2日目でした。
本航路はきっと河のように流れていますが、潮の緩い所でメバルほ釣るので大丈夫です。

 

エサはシロウオです。
シロウオの大きさは、イカナゴぐらいの大きさなので、この海域でも食いが良いです。

シロウオは使い放題です。
かわいさんの使い放題の料金設定には、いつも感謝です。助かります。

 

当日のメバル釣りは。

 

メバルの群れがまばらです。
海底から1m~5mの間に、散らばっています。
なので、とにかくやる気の有るメバルを探さないといけません。
そのためには、とにかくメバルの棚合わせが大事です。

 

当日の反省点は。

 

私はとにかく、メバルの棚合わせがヘタです。
今回も、なぜかメバル棚と仕掛けが微妙にずれています。
メバルの釣果が上がりません。

いろいろとかわい船長のアドバイスを受けてやっていますが・・・・。

ひとまず釣り方を修正してみます。
探るスピードを上げてみることにしました。

するとバッチリ、メバル棚に合うようになりました。

どうも同じ棚に仕掛けの滞在時間が長すぎて、船の一流しが終わっている様です。

今回は少々仕掛けを動かす速度が早くても、メバルが食ってきます。

おかげで後半は、メバルがよく釣れるようになりました。
ここから釣果の挽回と、やる気も湧いてきたのですが・・・・。

 

かわい船超「はい。これで最後の流しとします!!」

 

は、早いです。
早いというのは、楽しい時間があっと言う間に過ぎてしまったということです。

今回のメバル釣りパターンが最後に解りかけてきたところで、納竿となりました。
残念です・・・。

 

さて、メバル釣りの釣果報告です。

 

同乗者の皆さんは、メバルを良く釣っています。
今回はメバル釣りが初めての方が5名同乗していたのですが、
私より良くメバルを釣っています。

これはきっとビギナーズラックか・・・。
と、そう思うことにします。(苦笑

 

メバル
メバル

 

良くメバルを釣った人は、30匹以上の釣果はあるでしょう。

 

さて私の釣果は・・・。

 

メバル
メバル

 

散々です・・・・。
メバルが15匹でした。
サイズは、大きので25Cm位です。
残りは20Cm程です。

私のメバル釣りの課題はいつも、メバルの居る棚合わせの改善です。

釣行後、コーヒーを飲みながら、メバル釣りの復習です。
次回釣行まで、修正していどみます。

では。

 

 

 

ぜひ読んで欲しい日記です。
半夜メバル|シロウオ|仕掛け速度

 

2018-04-05

玉野市宇野~下津井|メバルサビキ|2015年1月 

玉野市宇野~下津井|メバルサビキ|2015年1月 

極寒の中でメバルサビキ釣行

 

曇り空
曇り空

 

2015年の釣行日記です。
少し古いですが、メバル釣りが大好きなあなた様のお役に立てればと幸いです。

では、どうぞ。

 

****************************************************************

 

今日は、過日なんとか確定申告準備が
滞りなく済み、税理士先生迄、お届けすることができました。

大変な作業でした。

(たいして大変でもなく、ややこしい仕分けが有るでも無く、
 普通の作業なんですが・・・。)

多分、1年に1回するから大変だと思うのでしょう。

ひとまず自分へのご褒美として、
素敵なプレゼントをしました。

朝7時出船で、メバルサビキに、行ってきました。

今回、お世話になった遊漁船は、
フィッシングガイド かわい さんです。

*******

先回、しまなみメバルサビキ爆釣に気を良くして、
ここ地元岡山、宇野~下津井へ2匹目のドジョウ??
いや2匹目のメバル爆釣を期待しての釣行。

雨が降った後のお天気急降下で、どうなることかと
思いましたが、最低気温3度、最高6度の
かなり寒い中での釣り。

幸いなことに、風は2~3mと、救われました。

*****

スタートは、玉野市宇野港から5分程の釣り場。

ここで、いきなり3連がけ!!

おおーーー。

これは行けるかと思いましたが、
以降、激渋・・・。

ポイントを、下津井は瀬戸大橋付近を釣るも、
ここも激渋・・・。

潮は、小潮なので釣りやすいですが、
なにせ、アタリがない。

いろいろ工夫はしてみたものの激渋。

1時間に1匹のペースで釣れます。

まだまだ、下手ですねぇ。

*****

私は、先回のしまなみメバルサピキは、人生初。

なので、先回と同じ失敗をしないように、
手返し作業を研究しての釣行です。

おかげで、8本針仕掛けには、かなりなれました。

途中、カッパ背中部分に掛かって、泣いてしまいましたが・・・。

船長に、助けてもらいました。

*******

かわい船長にいろいろと「しまなみ」と「下津井、宇野」の
魚・釣り方・サビキの違いを教えていただきました。

もう魚だけに、「目からウロコ」でした。

私の知らないことだらけ。

釣り雑誌には、書いてないことを
いっぱい教えていただきました。

サビキに関しては、やはり8本針。

そして、ご当地仕様の「サバ皮」が良いようです。

釣れているときは、あまり仕掛けは考えなくて
良いようですが、激渋のときは、船長推奨のサビキがお勧めです。

釣り方も違います。

下津井で、しまなみの釣り方をしていては釣果が上がりません。

船長の教えていただいた通りにします。

すると当たりも有るし、釣れる様になります。

知らないことは、どんどん質問すると
いろいろと教えてくださる、とても良い船長です。

******

納竿まで、後15分。

ここまでの釣果は、12匹と
とても貧打戦で、メバル船釣り釣行としては
もはや引退か???

と、覚悟を決めて、ラスト5分。

この1流しで、メバルサイズの逆転打です。

ここまで釣れても、18Cm迄(数を言わないで)と
今一だったのが、最後の日比港沖で、
快心の当たり!!!

今までの当たりと違います。

当たりは小さいですが、魚の締込みが違います。

「これは大きいぞ」と、確信しても、
直ぐには仕掛けを上げず、2連~3連と
連掛を狙います。

1匹掛かると、リールを2回転。

また、1匹掛かると、リールを2回転。

で、どんどん巻き上げて、もう掛からないかなぁ~~と、
思ったところで、仕掛けを上げるのでずが・・・。

これが重たすぎて、なかなか上がりません。

釣りをしたことのある方はわかると思いますが、
仕掛けがロープや、ゴミ袋を掛けたような重さです。

そのような重さに、メバルの引きが伝わってきます。

思わず、ハリス0.8号ラインの行く末を心配してしまいました。
(道糸は、PEラインなので大丈夫)

慎重に、上げていくと、
これまた初体験。

リールのドラグが、ジー、ジーと鳴り始めます。

・・・。

一瞬うすら笑と、冷や汗がでました。

これは、まずいと、直ぐドラグ調整をして、
慎重に魚とやり取り。

やり取りと、いってもメバルだから
大したことはありません。

私のドラグ設定が、甘かっただけです。

で、なんとか1匹目のお顔を拝めました。

「なんか、でかいわ。今までと違うわ・・」

続いて2匹目登場!!

「こっちの方が、もっとデカイ・・」

続いて3匹目。

「おいおい、こんなのが3匹か!!」

が、まだ、連がけで連れています。

4匹目。

ほぼ今までと同サイズ。

仕掛けが、かなり重たいです。

もう、腕がパンパンです。

リールのドラグは、調整したので
大丈夫なのですが、ここまで大きいのが
掛かると、やはりハリスが心配です。

なんとか、やりとりして、
抜き上げることに成功しました。

バレなくて良かったです。

釣れたのは、これです。

 

メバル

 

28Cm位です。

「尺メバル」と迄は、いきませんでしたが、
私の人生初の巨大メバルでした。

船長の言うとおりにすれば、釣れますねぇ。

最後の魚の棚合わせは、バッチリでした。

日々港沖にも、いますね、良型メバルが。

私は、日々港では、良い思い出はありません。

*****

さて、ご褒美は、終わりました。

明日から、馬車の様に働くことができる
とても良い休日でした。

 

ぜひ読んで欲しい日記です。
半夜メバル釣り|シロウオ|2018年3月

 

2018-03-27