数量限定 おすすめ

ブラジル カフェインレス(100g)

テイストテイスト(味わい・風味)
カフェインレスのコーヒーです。少し濃い口で、香ばしい味わい。
ほろ苦さの後口は、すっきりとした後口でコクコクと飲めます。バターやチョコレートの効いたスイーツ等と、とても良く合うでしょう。
焙煎士オススメの飲み方焙煎士オススメの飲み方 / 抽出方法
中深煎りに焙煎しているので、ドリップのときは80度台前半の湯温で開始。じっくりとドリップすれば後味すっきりで、美味しいコーヒーです。
妊娠中、授乳中のママさん、カフェイン過敏症の方、寝る前のリラックスタイムにコーヒーを飲みたい方におすすめです。

コーヒーの美味しい淹れ方の情報は、こちらをご覧ください。
酸味
甘味
苦味
香り
コク
濃厚
コロンビア

ブラジル カフェインレス(100g) 商品コード:CS206

【 販売価格 】¥476(税込)
在庫状態 : 売り切れ
商品オプションをお選びください
挽きの指定
『 ブラジル カフェインレス(100g) 』は在庫を切らしております。
挽き具合の調整もお受けいたします

生産地の特長

世界最大のコーヒー産地。そして消費国でもあるブラジル。
日本はブラジルから多くのコーヒー生豆を輸入しています。ブラジルからのコーヒー豆輸入先としては、1番の取引規模を誇る国までになっています。南米のコーヒー大国のブラジルにはサントスという町が有り、その町のサントス港から出荷される豆を「サントス」と呼びます。
主な産地は首都であるブラジリアの南部、ミナス・ジェライス州やサンパウロ州などが、有名な産地です。サントス港から出荷される豆の多くは、比較的標高の低い800m~1,200mで栽培されています。

自家焙煎コーヒー豆

こちらの商品は液体二酸化炭素抽出法(LIQUID CO2 EXTRACT METHOD)でカフェインを除去。そのためカフェイン残留率0.1%の、カフェインレスコーヒーとして販売をしています。

焙煎へのこだわりポイント

このコーヒーは、カフェンレス。だから中深煎りが美味しさを感じる煎り止めポイントです。

ブラジルコーヒー豆を中深煎りで焼き上げる焙煎は、少し難しい。なぜなら、とても柔らかい豆なので高温高気圧で焙煎を進めてしまうと、豆の芯が焦げてしまいます。だから中火から弱火で、外気圧と窯の内部気圧とのバランスを取りながら効率よく、最適な排気をしないと雑味がコーヒー豆の中に残ってしまいます。

焙煎機・バーナー

とにかく火力調整を小まめに、小まめに調整。豆の芯を焦がさないように、とても気を使います。豆が柔らかいので急激な火力を加えるのは厳禁。