TOP
ログイン
カート
問い合わせ

数量限定 おすすめ

タンザニア マサングラ農協AA(100g)

テイストテイスト(味わい・風味)
【味わいを想像してください】
熱いうちは、カカオニブのような風味を楽しめ、冷めてくると、アメリカンチェリーやサクランボのような甘酸っぱい味わいになります。

スッキリとした透明感もあります。
焙煎士オススメの飲み方焙煎士オススメの飲み方 / 抽出方法
スッキリとしたコーヒーがお好きでしたら、あなたにピッタリかもしれませんね。

喉の奥でゆっくりと味わうと、なめらかなコクを味わえますよ。
コーヒーチャート
味わいをグラフでお確かめください
酸味
甘味
苦味
香り
コク
濃厚
お買い物ガイドはこちら
タンザニア・マサングラ農協

タンザニア マサングラ農協AA(100g) 商品コード:CS224

【 販売価格 】¥530(税込)
在庫状態 : 在庫有り
商品オプションをお選びください
挽きの指定
数量   
挽き具合の調整もお受けいたします

生産地の特長

タンザニア・マサングラ農協のAA、20/21クロップが入荷!!

タンザニア産のコーヒー豆は年中流通しています。けれども珈琲工房サントスでは、良い状態のコーヒー豆しか扱わない方針です。

そのため、再入荷情報があっても珈琲工房サントスで仕入れるかどうかは、定かではありません。

以下、タンザニア マサングラ農協AA 産の商品情報です。


旧組合であるソンべジ・ファーマーズ・グループは、2015年に結成された。

2018年、レギュレーションの変更に伴い、生産者グループ(FG)から、栽培・精製・販売まで行う農業協同組合(Agriculutural Marketing Cooperative Society AMCOS)へ転向し、名称がSombezi FG から Masangula AMCOS となった。

2015年の結成時からアフリカンベッド数を増やし、事務所と倉庫も構えた。


現在、最大のチャレンジはいかに効率よくチェリーをパルピングするかということである。

9つの村から持ち込まれるチェリーは12時から18時にかけて。パルパーは16時から稼働し、午前零時までフル稼働する場合もある。

果肉除去されたパーチメントは水路で選別され、発酵槽へ送られる。発酵時間は24~36時間。

再び水洗され、ソーキングタンクで8~12時間漬ける。そしてアフリカンベッドへ運ばれ、7~14日間乾燥される。

アタカ通商株式会社 様 より引用



生産国 タンザニア
地域 ソングェ州ンボジ県

【生産者】ハサンバ村、マサングラ村、ンドレジ村、ルクルル村、
ニンビリ村、ヘジャ村、スンバルエル村、イレンボ村、ナンバラ村の生産者128名

クロップ 2020/2021
規格 AA
欠点規格 スクリーン15最大2%

スクリーン スクリーン18(90%)、スクリーン17(8-10%)
木の品種 ブルボン(N39) 90%、ケント(KP423) 10%

その他 標高1590メートル、年間降雨量1300ー1800ミリ、粘土ローム土壌、平均気温20.5℃、生産量1500袋前後

精製方法 フルウォッシュド
開花時期 2019年9月−10月
収穫時期 2020年6月-8月
船積時期 2021年1月

保管方法 定温倉庫
ロットナンバー 033/0089/0231

焙煎とコーヒー生豆材料へのこだわりポイント

タンザニア マサングラ農協AAは、水分含有量が多い新穀です。

そのため、中火から弱火で、外気圧と窯の内部気圧とのバランスを取りながら効率よく、最適な排気をしないと雑味がコーヒー豆の中に残ってしまいます。

コクを楽しんでいただきたいので、長時間の焙煎ができません。なぜなら焙煎に時間を掛けすぎると、個性であるコクの質が変わってしまうからなのです。

焙煎機・バーナー

とにかく火力調整を小まめに、小まめに調整。豆の芯を焦がさないように、とても気を使います。豆が柔らかいから、急激な火力を加えるのは厳禁なのです。