インドネシア・スマトラ・マンデリンG1(100g)

テイストテイスト(味わい・風味)
少し深煎りに焙煎。独特な深いコクと豊かな香りが、インドネシア・スマトラ・マンデリンの特長です。このコーヒーの持ち味で有る滑らかなコクを楽しむためには、何も足さない加えないで、飲んでいただければ焙煎士として、とても嬉しいです。
焙煎士オススメの飲み方焙煎士オススメの飲み方 / 抽出方法
深みの有るトロッとしたコクを出すためには、湯温は低めの82度からドリップしてください。お湯の温度が高いと、角が立つ苦味になります。沸騰直後は厳禁です。
まずは、ブラックで豆の個性を味わってください。
酸味
甘味
苦味
香り
コク
濃厚

インドネシア・スマトラ・マンデリンG1(100g) 商品コード:CS105

【 販売価格 】¥389(税込)
在庫状態 : 在庫有り
商品オプションをお選びください
挽きの指定
数量   
挽き具合の調整もお受けいたします

生産地の特長

インドネシア・スマトラ島のマンデリン族が主導で栽培を行ったコーヒー豆。
マンデリンは、生産地域によってブランドが確立されています。産地は標高1800m~1900mの高原地帯で栽培、そして肥沃な土壌。栽培農家のほとんどが実質上の有機栽培を行っています。そして手作業で欠点豆の除去を行い、とても厳正に品質管理をしています。

焙煎へのこだわりポイント

大粒の豆で滑らかなコクと豊かな香りが特長。
コーヒー豆の肉厚は普通です。柔らかい豆の基質と水分量がやや多いので、焙煎スピードのコントロールが難しい。なので初期火力に注意しています。
特長である、素晴らしい味と香りを出すために、当店入荷毎に微調整をしています。