TOP
ログイン
カート
問い合わせ

送料無料

【初めてのかた限定】お試しコーヒー豆(60gx3袋)

テイストテイスト(味わい・風味)
かるい飲み口から ほろ苦いあと味まで、3種類のコーヒーをお試しできます。

「中煎り」「中深煎り」「深煎り」の豆を、さらに美味しく飲めるようにバランスよくブレンドしました。

「ちょっと、違うかな?」と感じられても、そんなにハズレではありません。
ご安心ください。
焙煎士オススメの飲み方焙煎士オススメの飲み方 / 抽出方法

飲みかたは、ご自由に


ミルクや豆乳、砂糖やハチミツを入れて飲んでもいいですよ。ただ、多く入れ過ぎるとコーヒーではなくなります。

まずは、ブラックで飲んでいただけると店主は嬉しいです。それからご自由に入れてみてください。

抽出方法


» ていねいにお湯を注ぐ
お湯の注ぎ方は、じっくり・ゆっくり、そして急がないことです。

薄くならず成分も多く出るので、あなたは なめらかなコクを感じるでしょう。

注意点


» お湯の温度は80~89℃がオススメ!!
85℃くらいのお湯ならば、まろやかな味になります。
90℃以上のお湯だと、あなたの嫌いな味が多くなりますよ。

コーヒーにより、以下のような味がでます。
  • メープルシロップのような余韻
  • キャラメルのようなコク
  • 黒ぶどうの実と皮の間にある甘酸っぱさ
  • カラメルのような、ほろ甘苦

  • 冷めても雑味が出ない
コーヒーチャート
味わいをグラフでお確かめください
酸味
甘味
苦味
香り
コク
濃厚
お買い物ガイドはこちら
サンプルコーヒー豆

【送料無料】お試しコーヒー豆 (60gx3袋) 商品コード:CB999

【 販売価格 】¥756(税込)
在庫状態 : 在庫有り
商品オプションをお選びください
挽きの指定
※この商品はお一人様【1個】までの購入となります
数量   
挽き具合の調整もお受けいたします

焙煎とコーヒー生豆材料へのこだわりポイント

焙煎は、コーヒーに含まれる糖質が、ゆっくりと甘味に変わる温度でおこないます。

その結果、ダークチョコやカラメルのような甘味になります。

材料となるコーヒー生豆は、いまが旬の豆から年中流通している豆まで、商社から取り寄せています。

良質なコーヒー豆を仕入れるために、頻繁に商社と情報交換をおこなっています。

味わいと淹れ方の注意点




スペシャルブレンド


甘い香りで飲みやすいコーヒーがお好きならば、あなたに よくあう味わいです。

細かく挽き過ぎない、そして90℃以上ので抽出しない限り、あなたの嫌いな味は出ないでしょう。




ゴールデンブレンド


コーヒーの強い香りをお探しでしたら、"ぷん"と辺りに立ち込める香りを試せます。濃い口ながら、なめらかなコクが感じられます。

スッキリとした味わいにするためには、豆は粗挽き、お湯は85℃くらいから抽出を始めるのがおすすめです。




季節のブレンド


ほのかに甘いコーヒーからビターチョコを感じるような濃い口まである、月替わりのブレンドコーヒー。

季節のブレンドは、あなたの知らない味が毎月登場しますから、楽しみにお待ちくださいね。

― 注意点 ― お湯の温度は、80~89℃でお試しください。毎月 焙煎度合いと味が変わるコーヒー豆だからです。