TOP
ログイン
カート
問い合わせ
珈琲工房サントス 瀬崎 亮一 珈琲のお悩み解決情報, 飲食店を開業される方へ

ファミレスのコーヒーは、まずいのですか?

コーヒーが不味い?

2019.09.21 更新 | 2018.05.20 公開

お客様からのコーヒーの質問に、答えてみました。


この度「なぜファミレスのコーヒーは、まずいのですか?」と、お客様からご質問をいただきました。

ファミレスのコーヒーとは、ファミリーレストランのコーヒーのことですね。


私も家族と食事に出かけるときにはファミリーレストランも利用をします。食事の最後にはコーヒーも飲みます。

きっとあなた様も、ご家族と一緒に食後のコーヒーを飲むことが多いはずです。食後のコーヒーは美味しいですから、大人にとっては無いといと寂しくなってしまう飲み物でしょう。


でも食事の最後を締めくくるはずのコーヒーが美味しくなかったら、何だかとても残念な気分になります。特に友達と一緒に食事をしたあとほど、コーヒーが美味しくないと残念な気分になります。

食材調達に関してはプロであるファミレスが、なぜコーヒーが美味しくないのでしょうか?

このように感じているのは、あなた様だけではありません。きっと多くのコーヒー好きな方が、美味しくないと感じているでしょう。


この記事ではお客さんからいただいたコーヒーの質問に、珈琲工房サントス・店主が回答します。合わせてファミレスのコーヒー事情を客観的に解説しています。

それでは、元気に解説をしていきましょう。




コーヒーについて「まずい」ということは、大きく分けて3つの要因が有ります。

ファミリーレストランのコーヒーが美味しくないのは

■■■ 結論から

ファミリーレストランのコーヒーが美味しくない、主な要因は、
  • 原材料であるコーヒー生豆の問題
  • 混合焙煎で、とにかくコーヒー豆を深煎りにする
  • 焙煎後かなり時間が経過し、脂分の酸化が進行している
の、3つのコトが考えられます。

なぜ、このようなコーヒーがおいしくいのか

■■■ 原材料であるコーヒー生豆の問題

ファミレス側が仕入先に「できるだけ安いコーヒー豆を納品してくれ」と、強く要望を出し過ぎるのが良くない要因。

仕入先がコーヒー豆原価を値下げをすることについては、直ぐに限界が来るでしょう。そして値下げの次に行われることは、品質の低下しかありません。


■■■ 混合焙煎で、とにかくコーヒー豆を深煎りにする

ファミレスに納めるコーヒー豆を効率良く焙煎して、製造コストを下げます。

そのための焙煎方法は混合焙煎しかありません。

この焙煎方法は3種類ほどのコーヒー豆を生豆の段階で混ぜて、焙煎工程を1度で済ませることができます。


珈琲工房サントスでは1種類のブレンドコーヒー豆を作るのに、最低3回は焙煎をするのですが・・・。


関連記事・コーヒーを美味しくするために欠点豆を取り除く話。
ブレンドコーヒーの作り方【おすすめ配合比とレシピ】



そして品質の悪さを隠すために、とにかく深煎りにします。出来か上がったコーヒーの味は苦いだけとなります。

焙煎後は効率化と原価低減のために欠点豆を取り除く作業はしません。


関連記事・コーヒーを美味しくするために欠点豆を取り除く話。
コーヒー豆のハンドピックについて



■■■ 焙煎後かなり時間が経過し、脂質酸化が進行している

コーヒー豆の脂質成分は、焙煎途中から時間の経過とともに酸化が進行しています。

大手製造企業はコーヒー豆の脂質酸化についての知識は、必ず持っています。しかし流通の関係上、一番新鮮な焙煎直後のコーヒー豆を納品することは、まずないでしょう。


上記3つのコトで、コーヒーの美味しさが失われていくのです。


コーヒー豆の賞味期限の記事。ぜひお読みください。
コーヒー豆の賞味期限 | コーヒー粉で未開封でも飲めるの?


低品質のコーヒーを飲むと

このようなコーヒーを飲むと深煎りをしてあるので、とっても苦いだけでしょう。そして苦さを薄めるのに、コーヒー豆の使用分量を少なくします。

製造原価を下げるために、焙煎後の欠点豆も取り除かないので雑味も多くなります。

おまけに焙煎後、時間がとても経過をしていると、脂質酸化が進行しています。結果、気持ちが悪くなり、体調が優れないと胸焼けをするでしょう。


あなた様もファミレスで、脂質酸化が進行している可能性のあるコーヒーを飲んだことはありませんか?


私は経験済みです。

脂質酸化が進行している可能性のコーヒーあるを1杯飲んで、食事後のコーヒーが台無しになったコトが何度もあります。

煩悩には、勝てないかも

体調が優れないときには、コーヒーを飲むことには注意が必要なのかも。

脂質酸化が進行している可能性のコーヒーを無理に飲まないことです。



あなた様も今までファミレスのコーヒーを飲んで、何度も失敗したご経験があるはずです。だからその経験を活かしてください。


脂質酸化が進行している可能性のあるコーヒーは、体調が優れないときほど、ひと口飲むとわかります。「あれ、何だか変な味だな」と。

そのように感じたら、食後のコーヒーは他のカフェなどで飲んだほうが精神衛上とても良いでしょう。


とは言うものの煩悩だらけの私はお仲間との集まりに参加し、ドリンクバーでコーヒー飲み放題メニューを選択してしまうと、「おいしくない」とわかっていても何杯も飲んでしまいます。(苦笑

私だけでしょうか?

どうか食後のコーヒーは高品質のコーヒーで、お楽しみください。

まとめ

ここまで読んでくださいまして、ありがとうございます。少しはファミレスのコーヒー事情は、ご理解をいただけたでしょうか。


良く考えてみればファミレスのドリンクバーは280円ほど出せば、飲み放題なのです。おかわり自由で何杯もコーヒーを飲むことができます。

おまけにコーヒーは無制限に提供され、何時間もファミレスで食事しても何も言われません。


ファミレスは料理を提供していますが、場所と空間も提供をしています。場所と空間にもコトスが掛かっているので、店舗側から見ると何時間も無料で提供はできません。

ドリンクバー料金だけで場所代・空間代金を賄おうとすれば、食材の原価を下げる方法しかありせん。


コーヒー豆の原価を極限まで下げると、スーパーマーケットで販売をされているような品質になってしまいます。

一度スーパーマーケットで販売されているコーヒー豆を見てください。あの価格帯だと、コーヒー飲み放題が実現可能でしょう。


実際にファミレスで提供されているコーヒーは、スーパーマーケットで販売されている価格帯と同じなのかは、ぜひ飲み比べて判断をしてみてください。

きっと良いコーヒー味覚体験ができるでしょう。



コーヒー豆・お悩みの種類別・解決情報